キャッシング全額返済までの長い道のり

キャッシングは借りるときは気軽に借りてしまうので、返済のことなどあまり考えないですよね。

わたしの場合は借金がかなり多くなって50万円を超えたあたりで返済が厳しいことに気が付きました。

月々3万円くらい返済していたのですが、家計は非常に厳しかったので、アルバイトを掛け持ちしながら返済をしました。

返済が進むとまた借りられるようになるシステムなので、毎回頭を悩ませて、借りたい気持ちと戦っていました。

わたしの場合はほとんど買い物に使っていたので、プラスになることもなく返済額だけが増えていました。

あるとき複数のキャッシングローンで借りられるかもしれないと思い登録をしてみたのですが、今の給料ではこれ以上の借金が難しいとして審査を通過できませんでした。

そんなときに思いついたのが毎月の返済額を減らすことができないかということで、自分で電話をして聞いてみたのですが、これは難しいらしいですね。

キャッシングローンの業者によっても審査基準が違っているのかもしれませんが、短期間で借金が増えていると計画性がないと思われてしまって、審査に通りにくくなります。

私が全額返済できたのが借りてから6年後くらいで、それまでの苦労を考えると今でも暗い気持ちになります。

このページの先頭へ