=> 来店不要で申し込めるカードローンはこちら

急成長している銀行のカードローン

一昔前までは、銀行のローンと言えば住宅ローンやマイカーローンなど使用目的が決まったローンが中心になっていました。その為、フリーローンを利用する際は、消費者金融のカードローンの利用が主になっていました。

しかし、ここ数年でこの状態は変わっていき、多くの人が銀行のカードローンを利用するようになってきました。その理由は、まず、銀行が取り扱っていると言う安心感。また、専業主婦でも利用する事が可能なため、利用する事ができる分母の数も多くなっていると言えます。その他、銀行のカードローンの方が限度額の設定が高く、その上で金利が低く設定されている場合が多くなっています。その為、お得に利用する事ができる点が人気の理由にもなっているのです。

もちろん、消費者金融に比べ劣っている事もあります。例えば、審査までのスピードです。銀行のカードローンもスピード審査が可能になっているとは言え、やはり、消費者金融の方が早いと言う場合が多くなっています。その為、急ぎの人には、やはり、消費者金融のカードローンの方がお勧めできるかと思います。とは言っても、その銀行の口座を持っている事で、スピード審査が可能となっている所も多く、一概にどちらが早いと言う事は言えません。


このページの先頭へ